お知らせ

お知らせ

令和2年度からの保育教諭の求人

  • 2019年12月21日

令和2年度からの保育教諭を募集しています。

2020保育教諭求人票その1←クリック 2020保育教諭求人票その2   ←クリック

幼保連携型認定こども園 の良さは

1.保育園に比べ、配置にゆとりがある。(幼保連携型認定こども園は保育園より保育士等が+2の加配

2.園庭など設備が整っているため、質が高い。(雨でも広いホールが使え、夕方も園庭で遊べる)⇒保護者は安心!

3.保育教諭の資格が生かせる。0歳~6歳児までしっかり教育・保育! (就学まで責任を持つので信頼がある!

4.幼保連携型認定こども園は社会福祉法人が主なので、定着率が高く安定性がある!

 

打瀬保育園の良さは

1.平成27年度から幼保連携型認定こども園に移行! 後出しじゃんけんをしない誠実な法人です。

2.遊具がたくさんある。(遊具が少ない園の経営は疑問!子どものため以外の所にお金を使っている)

3.体操・和太鼓・茶道など多種多様な保育をしています。⇒専門の講師・我流ではない。

  我流はどうしてもマンネリになります。専門の講師を入れることにより、保育者の力量も上がります。

  平均経験13年!ベテランが多いのは働きやすい証拠 

 

その他

 千葉県はこども園化が遅れていましたが、今ようやく変わり始めています。 

 春に日本サッカー協会の「夢フィールド」が完成します。

 サッカーは更に発展し歴史を刻みます。欧州・南米・中米・アフリカ・西アジア・東アジア、これから東南アジア地域も広がります。タイ・ベトナムなど力をつけています。日本もウカウカしてられません。そのため「夢フィールド」はこれからアジアから注目されます。

 園から子どもの足で20~30分! お散歩に最高な場所で、選手が見られます。

  

バックナンバー

  • 園日記
  • 子育て支援の様子
  • 採用情報
  • 入園案内

TOP